現在のお得数 お得術 1,210件 得レポ 2,177

比較!成田空港への交通手段はバスが一番お得!往復で数千円安くなる♪

比較!成田空港への交通手段はバスが一番お得!往復で数千円安くなる♪
  • 評価評価

    お得度 お得度 お得度 お得度 お得度 3.00 (得レポ数:2
  • お得額お得額

    3,000円程度/往復
  • 場所・手段場所・手段

    バス詳細
  • 手軽度手軽度

投稿者CYX(56歳・男性)
情報提供日:2017年1月20日

お得詳細

東京駅なら京成バスの「東京シャトル」、大崎駅ならウィラーエクスプレスと京成バス共同運行の「成田シャトル」がおススメです。

【都内から成田空港までの運賃比較】
・成田エクスプレス:前日までの指定席券売機での購入で往復4,940円
・東京シャトル:WEB予約・決済で片道900円・往復1,800円
・成田シャトル:WEB予約・決済で片道1,000円・往復2,000円
※前日~2日前までにWEB予約が必要

往復で2,940円~3,130円の節約になります。

私はこの節約分で、空港のレストランに行ったり免税店でお土産を買ったりしています(^^♪

おススメする人は、出発時間に余裕がある人です。
逆におススメできない人は、出発時間に余裕がない人です。

私には今までなかったですが、自動車という乗り物である以上、交通事情で多少の遅延などが無いとは言えないからです。
不安な人は、時間ギリギリにせず一本前のバスにした方が良いでしょう。

それでも不安という人は、行きだけ成田エクスプレスなどの電車にする。
さらにそれでも不安という人は、成田駅近くのビジネスホテルに前泊するなどの「不安対策」をした方が良いでしょう。

不安対策は生命保険と一緒でコストがかかります。
あるかないかわからない事には、あまりお金をかけ過ぎないことも節約術だと思います。

実践場所・経由・手段

バス

手軽度詳細

お得術実践までの必須事項
アプリインストール メールアドレス登録 基本情報登録(氏名、住所、電話番号など)
決済情報登録(クレカ情報、銀行口座など) その他登録多数 初期費用あり
書類準備(住民票、免許証コピーなど) 店舗にて取得または手続き

投稿者の得レポ

一昨年、ソウル滞在にのために成田発のLLCを利用したので、この「東京シャトル」を利用しました。

事前に(2日前まで)ネットで予約&支払いを済ませ、900円でチケットを購入完了。
行きの出航時間に余裕をもって到着し、免税品や薬などを買いました。

帰りの日程は未定だったので、ソウルから帰国する前にネットで予約&支払いを済ませました。

後日成田到着後いつものように東京シャトルに乗って約1時間ちょっとで東京八重洲口に到着しました。

かかった費用は合計1,800円ですから、成田エクスプレスで往復するより3,000円以上の節約になりました。

3,000円は、ソウルのゲストハウスの2泊分に相当しますからこの差は大きいです。

関連カテゴリー関連カテゴリー関連カテゴリー