現在のお得数 お得術 1,210件 得レポ 2,177

さとふるでふるさと納税の上限を調べれば、控除額の目安がわかる!

さとふるでふるさと納税の上限を調べれば、控除額の目安がわかる!
  • 評価評価
    お得度 お得度 お得度 お得度 お得度 3.00 (得レポ数:1
  • お得額お得額
    収入の控除額による
  • 場所・手段場所・手段
    WEBサイト詳細
  • 手軽度手軽度
投稿者kei1114(39歳・男性)
情報更新日:2018年3月1日
情報提供日:2017年1月16日
お得詳細

さとふるで分かるふるさと納税上限額

ふるさと納税の上限額は今年度の収入、家族構成によって決まります。

個人個人により、扶養人数や医療費などの控除額は様々ですので、いくらまでふるさと納税できるか分からずに困っている方もいるのでは?

そんな時、インターネットサイト『さとふる』の控除額シミュレーションを利用すれば上限額の目安を簡単に知ることができます。

さとふる控除額シミュレーションのやり方

方法は簡単です!
さとふるのシミュレーターで”給与収入と家族構成を選択するだけで、ふるさと納税の控除額の目安が表示されます。
*中学生以下は控除額に影響しないので、家族構成にカウントしなくてOKです。

源泉徴収票を用意して詳細を入力すれば、さらに詳しい金額がわかりますよ!

控除額をしっかり把握して、自己負担額が2,000円に収まるように寄付しましょう!
ふるさと納税は、ひとつの自治体に複数回寄付しても負担額は変わらず、お得♪

関連お得情報・節約術

ふるさと納税は、ひとつの自治体に複数回寄付しても負担額は変わらず、お得♪

ふるさと納税のサイトから、1つの納税先(自治体)に対して、複数商品を申し込むこと…

実践場所・経由・手段
WEBサイト
手軽度詳細
お得術実践までの必須事項
アプリインストール メールアドレス登録 基本情報登録(氏名、住所、電話番号など)
決済情報登録(クレカ情報、銀行口座など) その他登録多数 初期費用あり
書類準備(住民票、免許証コピーなど) 店舗にて取得または手続き

投稿者の得レポ

以前はふるさと納税の上限額を超えないように、少なめの金額でふるさと納税をしていましたが、このサイトを利用することで、上限額ぎりぎりまで、ふるさと納税を行えるように。

我が家の場合、3万円程度多くふるさと納税できるようになりました

関連カテゴリー関連カテゴリー関連カテゴリー