現在のお得数 お得術 1,210件 得レポ 2,177

JA共済の「こども共済すてっぷ」が教育資金の貯蓄にはおすすめ!

JA共済の「こども共済すてっぷ」が教育資金の貯蓄にはおすすめ!
  • 評価評価
    お得度 お得度 お得度 お得度 お得度 5.00 (得レポ数:1
  • お得額お得額
    給付率:110%程度
  • 場所・手段場所・手段
    保険ショップ詳細
  • 手軽度手軽度
投稿者gori747(44歳・男性)
情報更新日:2018年2月13日
情報提供日:2017年1月10日
お得詳細

JA共済のこども共済は給付率がよくお勧め

子どもの教育資金を考えているなら、高い貯蓄率のJA共済の「こども共済すてっぷ」がおススメです。

超低金利の昨今でも給付率が約100~113%程度で給付金額も納得。

【契約例】
★子供0歳、契約者30歳で年払い(子供が18歳まで。すなわち払込期間18年)、共済金額300万円の場合
・年間の掛け金:159,072円
・掛け金総計:2,863,296(159,072円×18年)
・給付金額:3,000,000円
・給付率:104.7%
となります。

手厚いJA共済こども共済のこども共済すてっぷ

掛け金は、大学学費などで最もお金がかかる18歳以降に毎年給付金額を分割した形で受け取ることができます。

さらに、年末調整や確定申告にて、税額控除の申請もできます。

しかも、自分に重度な病気や死亡など、万が一のことがあったら「共済掛金払込免除制度」で掛け金の払い込みが免除されるので、安心です。

*その場合の給付金は、給付金額(上記の例の場合だと300万円)×経過年数÷払込期間(上記の場合だと18年)となります。
実践場所・経由・手段
保険ショップ
手軽度詳細
お得術実践までの必須事項
アプリインストール メールアドレス登録 基本情報登録(氏名、住所、電話番号など)
決済情報登録(クレカ情報、銀行口座など) その他登録多数 初期費用あり
書類準備(住民票、免許証コピーなど) 店舗にて取得または手続き
※上記は資料請求の際の必須事項

関連カテゴリー関連カテゴリー関連カテゴリー