現在のお得数 お得術 1,210件 得レポ 2,177

電気代を安くできる、電気ポットの代わりに発泡スチロールを活用する方法

電気代を安くできる、電気ポットの代わりに発泡スチロールを活用する方法
  • 評価評価
    お得度 お得度 お得度 お得度 お得度 3.00 (得レポ数:1
  • お得額お得額
    数百円程度/月
  • 場所・手段場所・手段
    自宅詳細
  • 手軽度手軽度
投稿者ran-aisaka(32歳・女性)
情報更新日:2018年2月13日
情報提供日:2017年1月7日
お得詳細

電気代節約のために電気ポットを卒業!

家の電気代を工夫してもう少し下げられないかと思い、電気ポットをやめました。

それまで常時、電気ポットを保温状態にして使用していましたが、使用をストップ。

お湯を使う時は多めにガスで沸かして、ケトルを発泡スチロールの箱に入れておくと熱々の状態が数時間保たれます

電気ポットをやめて節約できる電気代

一般的な電気ポット(容量2~4リットル)の電気代を調べてみました。

【マイコン沸とう電動ポットCD-WU22(2.2ℓ)の場合】
年間消費電力362kWh(湯沸かし2回/1日、再沸とう1回/1日、保温90℃で23時間)と記載があるので、電気代は年間9,774円、1ヵ月あたり814.5円となります。
*362kwh×27円(平均電気代)で計算

電気ポットをやめるだけで、月に数百円の電気代削減ができました。
実践場所・経由・手段
自宅
手軽度詳細
お得術実践までの必須事項:なし

投稿者の得レポ

家の電気代はもともと4,000円程でしたが、電気ポットをやめてこの方法で月に400円程安くなりました

関連カテゴリー関連カテゴリー関連カテゴリー