現在のお得数 お得術 1,210件 得レポ 2,177

落し蓋を使って、毎日の自炊でガス代を節約!

落し蓋を使って、毎日の自炊でガス代を節約!
  • 評価評価
    お得度 お得度 お得度 お得度 お得度 5.00 (得レポ数:2
  • お得額お得額
    数百円程度/月
  • 場所・手段場所・手段
    自宅詳細
  • 手軽度手軽度
投稿者Anzzzu(26歳・女性)
情報更新日:2018年2月8日
情報提供日:2017年1月7日
お得詳細

自炊しながらガス代を節約する方法

自炊は節約のために欠かせませんが、光熱費も節約できればなと思いますよね。
実は、ある工夫をするだけでガス代を節約できるんです。

その工夫の方法とは、落し蓋や蓋を毎日使うことです。

ガス代節約!落し蓋は家にあるもので代用

お鍋の蓋を開けっ放しにして料理をしていると、内部が温まりにくく、沸騰するのに時間がかかりますよね。
しかし、蓋を使えば沸騰までの時間を短縮できるためガス代の節約になります。

さらに、落し蓋は煮汁の急激な蒸発を抑えて煮崩れを防ぎ、短い時間でしっかり味をしみこませることができるので、この分のガス代も節約できます。
*落し蓋は煮汁が沸騰してアクが出始めた時に使用

落し蓋を持っていない方も、わざわざ買う必要はありません。
どのご家庭にもあるクッキングシートやアルミホイルで代用できるんです。
鍋より一回り小さいサイズに成型して、真ん中に十字の切込みを入れるだけでいいので簡単です!

実践場所・経由・手段
自宅
手軽度詳細
お得術実践までの必須事項
アプリインストール メールアドレス登録 基本情報登録(氏名、住所、電話番号など)
決済情報登録(クレカ情報、銀行口座など) その他登録多数 初期費用あり
書類準備(住民票、免許証コピーなど) 店舗にて取得または手続き

投稿者の得レポ

私は毎日、お鍋で料理をしますが、1年間毎日蓋を使って見ることにしました。

2年前は蓋を使わずに毎日料理をしていましたが、使った年と比べるとガス代を3,500円程度節約することができました

関連カテゴリー関連カテゴリー関連カテゴリー