現在のお得数 お得術 1,210件 得レポ 2,177

炊飯器で他のおかずも同時に作って、光熱費を月に数百円節約!

炊飯器で他のおかずも同時に作って、光熱費を月に数百円節約!
  • 評価評価

    お得度 お得度 お得度 お得度 お得度 4.00 (得レポ数:5
  • お得額お得額

    数百円程度/月
  • 場所・手段場所・手段

    自宅詳細
  • 手軽度手軽度

投稿者masafumi1(38歳・男性)
情報更新日:2017年12月27日
情報提供日:2016年12月28日

お得詳細

炊飯器に他の食材(サツマイモ等)を一緒に入れると、炊飯とおかずが同時にできて時短&節約になります。

サツマイモはアルミにくるんで入れておくと、炊けたと同時においしいふかし芋ができてます。
トウモロコシも同じ要領でOK。
1本じゃなくて、3本くらい入れても全く問題ないですよ。

お米の上に、アルミで包んだ調味料と具材を詰め合わせてセットしておけば、ご飯が炊け時にしっかりと味のしみ込んだ煮物が食べられます。
ほかにもかぼちゃを使ったふかし料理とか、ほんと色々できちゃいます。
あくまで「ついで」というのがミソですね!

炊飯器でのご飯とおかずの同時調理は、洗うお皿も減りますし、水道代はもちろん、電気代やガス代も大きく節約!

実践場所・経由・手段

自宅

手軽度詳細

お得術実践までの必須事項:なし

投稿者の得レポ

東京ガスで、1時間のガス代はおよそ21円と言われています。
このお得技を使えば、1時間じっくり煮込むような煮物料理などは、まるまる21円が浮く形です。

毎日炊くご飯ですから、毎回何かしらおかずをセットすれば、単純計算ですが、月に600円以上の節約も可能になります!

みんなの得レポみんなの得レポみんなの得レポ

得レポをもっと見る

関連カテゴリー関連カテゴリー関連カテゴリー