現在のお得数 お得術 1,210件 得レポ 2,177

パソコンは電源オフより「休止状態」にして年1,000円以上も電気代節約!

パソコンは電源オフより「休止状態」にして年1,000円以上も電気代節約!
  • 評価評価
    お得度 お得度 お得度 お得度 お得度 5.00 (得レポ数:2
  • お得額お得額
    4円/回
  • 場所・手段場所・手段
    自宅詳細
  • 手軽度手軽度
投稿者tobigasira(32歳・男性)
情報更新日:2017年12月15日
情報提供日:2016年12月22日
お得詳細

パソコンの電気代を簡単節約!

今の時代、パソコンを毎日使う人は多いと思います。
そうなると気になるのは電気代。
毎日いくらかかっているのか調べたことはありますか?

実は、パソコンが一番電力を消費するのは、起動/シャットダウンの時なんです!

使用中の電力はせいぜい2~3時間で1円なのに対し、起動/シャットダウン時は何と3円もかかります!

ほんの5分使うためだけに電源をオン/オフしたら6円もかかってしまうわけです。これほど無駄な出費はありませんよね。

だからって寝てる間までつけっぱなしにしておくと、かえってお金がかかるでしょ?・・・と思った方。
安心してください、別の方法があります!

パソコンを使用しない時は「休止状態」にして電気代節約

電源オフの場合を除くと、パソコンが最も電力を消費しないのは「休止状態」の時です。

シャットダウンをしようとした時、「再起動」「スリープ」「休止状態」などとコマンドが表示されますよね。
その中から「休止状態」を選ぶだけでOKです。
*休止状態がないPCもあります。

【コマンドの種類】
・シャットダウン:パソコンの電源を完全に切る
・再起動:一度電源をOFFにして自動で起動を通電状態で行う
・スリープ:作業内容をメモリに残しつつパソコンは休止、電気は通っている状態
・休止状態:作用内容をハードに保存して通電してない(電源を切っているのと同じ)状態

通電はしていなくても、行っていた作業は再開時にもそのままになっていますから安心です。
休止状態にしてから復帰する場合にももちろん電気代はかかりますが、1円程度です。

休止状態でパソコンの電気代はどのくらい変わるのか

1回につき、(3円-1円)×2回=4円の得になります。

1回1回の値段は微々たるものですが、塵も積もれば山となります。

つまり!
毎日パソコンを長時間使う人は、使わない時間にシャットダウンをするより、休止状態にしておいた方がON/OFF時ににかかる電気代を節約できてお得なんです!
実践場所・経由・手段
自宅
手軽度詳細
お得術実践までの必須事項:なし

投稿者の得レポ

私のパソコンは基本的につけっぱなしです。

毎日起動とシャットダウンを行う場合、3円×2回で6円かかります。

一方、休止からの復帰/また休止にするのでは、1円×2回で2円です。

これが30日分だと、それぞれ180円と60円。120円分得しているということです!
1年だと1,420円ゲットしているのと同じこと!

たまに再起動をかける分を差し引いても、休止状態を利用した方が絶対にお得ですね。

関連カテゴリー関連カテゴリー関連カテゴリー