現在のお得数 お得術 1,210件 得レポ 2,167

食費を節約するには買い物の時間帯を変えるべし!狙いは閉店1時間前に絞って

食費を節約するには買い物の時間帯を変えるべし!狙いは閉店1時間前に絞って
  • 評価評価

    お得度 お得度 お得度 お得度 お得度 4.63 (得レポ数:9
  • お得額お得額

    購入額の半額程度
  • 場所・手段場所・手段

    スーパー詳細
  • 手軽度手軽度

投稿者guess541103(37歳・男性)
情報提供日:2016年12月6日

お得詳細

節約を本気でする場合は、人間の生活スタンスを変えるのが一番早いやり方なんです。
ダイエットと似てます。食事制限をしても痩せないのと同じで、食費も量を抑えてもそんなに金額は変わらないものです。

しかし、時間帯を変えるだけで、かなり食費が浮きます。
それは、夜の時間帯にスーパーで買い物をするということです。ほとんどのスーパーが半額以下になります。
所謂、時間帯が合わないという方も、既に、数日分買って冷蔵庫や冷凍庫で保管しておけば良いのです。
それだけで、はっきり言って食費が3分の1になります。

例えば、商品項目を述べますと、惣菜全般やお刺身などです。(もし、保管するのであれば、ハンバーグや唐揚げなど火の通った食事が良いと思います。)

実践場所・経由・手段

スーパー

手軽度詳細

お得術実践までの必須事項:なし

投稿者の得レポ

さて、実体験でもともと僕の家は、食費が60,000円前後でしたが、食事を買って帰る生活(夜買い物をすませる)に変えたところ平均20,000円ほどになりました。多くても30,000円です。
多分、僕もそうですが、気づかないうちに色々使ってるんだと思います。

この「半額セール時に買い物に行く」スタイルは、少し田舎の方だとかなりポピュラーなのですが、意外と時間を読むのが難しいですから、ピンポイントで抑えるには、閉店一時間前がどこもそれくらいになります。是非、お試しください!

みんなの得レポみんなの得レポみんなの得レポ

得レポをもっと見る

関連カテゴリー関連カテゴリー関連カテゴリー