現在のお得数 お得術 1,210件 得レポ 2,159

MNP引き止めポイントは、携帯機種変更の際に必ず試すべき!

MNP引き止めポイントは、携帯機種変更の際に必ず試すべき!
  • 評価評価
    お得度 お得度 お得度 お得度 お得度 4.00 (得レポ数:3
  • お得額お得額
    1万~3万円/回
  • 場所・手段場所・手段
    携帯ショップ詳細
  • 手軽度手軽度
投稿者oriew(36歳・女性)
情報更新日:2017年11月2日
情報提供日:2016年12月2日
お得詳細

MNP引き止めポイントの貰い方

機種変更を検討されている方は、「引き止めポイント」をGETするための裏技を試してみてください。

今使っている携帯が大手携帯会社(ソフトバンク、ドコモ、au)の場合、キャリアを継続したまま機種変更すると、結構金額が高くなります。
逆に、他社に乗り換えると乗り換えポイントなどが付き、かなり割引になりますよね。

実は、他社に乗り換えてほしくない各キャリアは、乗り換えようとするユーザーに「引き止めポイント」というものを極秘プレゼントしています。

MNP(乗り換えても電話番号はそのまま)が導入され、各キャリアでMNPの予約番号専門窓口を設けていますよね。
「MNP引き止めポイント」は、その窓口でGETすることができるんです。

MNP引き止めポイントを貰うには演技力が必要

窓口にMNP予約番号取得の電話をかける時に「本当は契約を継続したまま機種変更したいが他社に乗り換えるとかなり安くなるから…」と本当は乗り換えたくないことを滲ませてください。
ポイントが欲しいから電話しているということを悟られない演技力が必要です!

「MNP引き止めポイント」が貰えるか貰えないかは、電話に出たオペレーターで決まります。
「はい、予約番号を発行しますね」と言って、普通に予約番号発行されてそのまま終了ということもありますし、10,000~30,000円のポイントを付けてくれることもあります。

MNP引き止めポイントの使い方

・ソフトバンク:MNP引き止めポイントがもらえる。ソフトバンク内で機種変更をする時の機種代金に使用可能。
・ドコモ:引き止めポイントとして機種変更クーポンがもらえる。ドコモショップと家電量販店で対象機種の購入に使える(オンライン利用は不可)。
・au:引き止めポイントとしてauポイントがもらえる。auショップでの購入に使用可能。auWalletにチャージすることで有効期限がなくなり使用の幅も広がる。
*auポイント1.2ポイント=au WALLET1円分

ほとんど「運」みたいなものですが、試してみる価値はかなりあります。
もし、本当はキャリアを乗り換える気がないのにMNP予約番号が発行されてしまっても、キャンセル出来るので安心してください。

MNP引き止めポイントの有効期限

引き止めポイントは各キャリアごとに有効期限が決められているようです。
*引き止めポイントの有効期限は「1ヵ月」であったり、「翌月末日まで」のケースが多いようです。

また、利用方法も変更されることがあるので、引き止めポイントがもらえることになったら有効期限と利用方法を確認してくださいね!

MNP引き止めポイントをもらうこと自体は簡単なので、機種変更の際は是非是非、お試しください!
実践場所・経由・手段
携帯ショップ
手軽度詳細
お得術実践までの必須事項:なし

投稿者の得レポ

私はソフトバンクユーザーなのですが、iPhone7plusが欲しくて普通に機種変更したら、本体価格114,000円です。

しかし、私はソフトバンクから15,000円分のMNP引き止めポイントを貰えたので、iPhone7plusの本体価格が99,000円になり、その分月々に支払う月額料金も安くなりました!
関連画像

「MNP引き止めポイントは、携帯機種変更の際に必ず試すべき!」についての関連画像

関連カテゴリー関連カテゴリー関連カテゴリー