現在のお得数 お得術 1,210件 得レポ 2,167

IC早特タイプ21は東海道・山陽新幹線の「のぞみ」号が格安で乗れる!

IC早特タイプ21は東海道・山陽新幹線の「のぞみ」号が格安で乗れる!
  • 評価評価
    お得度 お得度 お得度 お得度 お得度 5.00 (得レポ数:2
  • お得額お得額
    数千円程度/回
  • 場所・手段場所・手段
    電車,WEBサイト詳細
  • 手軽度手軽度
投稿者mo1984(32歳・男性)
情報更新日:2017年10月26日
情報提供日:2016年11月20日
お得詳細

IC早特タイプ21とは

IC早特タイプ21は、JR東日本&JR東海の「エクスプレス予約」の中のサービスの一つです。
IC早特タイプ21は、東海道新幹線・山陽新幹線「のぞみ」の普通車指定席がお得に購入できます。
乗車日の21日前までの予約が必須
*乗車駅を6:00~6:59、11:00~15:59に出発するのぞみ限定

エクスプレス予約の会員になると東海道・山陽新幹線が片道数千円もお得に

関連お得情報・節約術

エクスプレス予約の会員になると東海道・山陽新幹線が片道数千円もお得に

東海道・山陽新幹線を利用する時、通常料金よりもお得に乗る方法として学割や株主優待…



IC早特タイプ21の料金例

【おとな片道】
・東京/品川-名古屋:通常11,090円、IC早特タイプ21 8,800円(2,290円お得
・東京/品川-新大阪:通常14,450円、IC早特タイプ21 11,000円(3,450円お得
・東京/品川-新山口 :通常21,240円、IC早特タイプ21 15,000(6,240円お得
・新横浜-名古屋:通常10,450円、IC早特タイプ21 8,600円(1,850円お得
・名古屋-博多:通常18,540円、IC早得タイプ21 13,000円(5,540円お得
など
料金一覧:https://expy.jp/lp/hayatoku_21/pdf/icht21_expy_price.pdf

IC早特タイプ21なら乗車も楽々

EX予約専用ICカード(*)を使用することで乗降りもスムーズですし(切符の受け取りの必要がなく自動改札機にかざすだけ)、停車駅が少なく所要時間が短い「のぞみ」が割引対象のため、急ぎの出張などでも嬉しいサービスです。

(*)EX予約専用ICカード:エクスプレス予約用の新幹線乗車専用ICカード。エクスプレス予約への登録の際に使用したクレジットカードに登録された住所宛に届きます。

なお、時間を気にせずにより低価格で利用されたい方は「こだま」の各種プランがお薦めです。
(知っている人も多いかと思いますが、「こだま」の方が「のぞみ」より停車駅が多いため、所要時間が大幅にかかります。)

JR東海ツアーズの「ぷらっとこだま」で、東海道新幹線を格安利用♪

関連お得情報・節約術

JR東海ツアーズの「ぷらっとこだま」で、東海道新幹線を格安利用♪

JR東海ツアーズが提供しているぷらっとこだまを使うと、東海道新幹線を格安で利用で…

こだまの割引乗車がお得♪「こだま指定席切符」なら、数千円引安く新幹線に乗れる!

関連お得情報・節約術

こだまの割引乗車がお得♪「こだま指定席切符」なら、数千円引安く新幹線に乗れる!

こだま指定席きっぷは、こだまと一部のひかり普通車指定席を割引価格で利用できる片道…

実践場所・経由・手段
電車WEBサイト
手軽度詳細
お得術実践までの必須事項
アプリインストール メールアドレス登録 基本情報登録(氏名、住所、電話番号など)
決済情報登録(クレカ情報、銀行口座など) その他登録多数 初期費用あり
書類準備(住民票、免許証コピーなど) 店舗にて取得または手続き
※エクスプレス予約への会員登録が必要

投稿者の得レポ

出張でよく、東京~新大阪間の移動を新幹線で行っていました。

IC早特タイプ21を利用することで、片道3,450円浮くということで、プライベートでも使えるのではないかと思い、友人と会う際にもよく活用しています。

のぞみが使えるので急いでいる時に利用できますが、IC早特タイプ21の利用には乗車日の21日前までの予約が必要なので、事前準備は欠かせません。

関連カテゴリー関連カテゴリー関連カテゴリー