現在のお得数 お得術 1,210件 得レポ 2,177

春の野菜、ふき(蕗)は誰でも簡単に採取できる食材!美味しくヘルシーに食費を節約♪

春の野菜、ふき(蕗)は誰でも簡単に採取できる食材!美味しくヘルシーに食費を節約♪
  • 評価評価

    お得度 お得度 お得度 お得度 お得度 3.00 (得レポ数:1
  • お得額お得額

    数百~数千円/月
  • 場所・手段場所・手段

    自宅詳細
  • 手軽度手軽度

投稿者yard1(35歳・女性)
情報更新日:2017年10月20日
情報提供日:2017年10月10日

お得詳細

春野菜として人気のふき(蕗)は、春~夏にかけて必ず生える植物。
日本原産のキク科の多年生植物で、少し田舎に行くと、日当たりの良い森や林、河川敷、池、湖等の水が多い所に生えています
発生量がかなり多く、誰でも気軽に収穫できます
*私有地などへは立ち入らないように注意してくださいね。

地下茎から伸びる茎と葉っぱの接続部分を「ふき」、ふきの蕾(つぼみ)部分が「ふきのとう」です。
初心者はまずふきのとうを探してみると見つけやすいと思います。
群生しているので、ひとつ見つければ周りにたくさんありますよ!

ふきには食物繊維や栄養素が豊富に含まれていて、煮つけにするとかなり美味!
しかも、100gあたりの熱量(カロリー)は約11kcalグラムしかないんです。
100gはだいたいふき4本分くらいなので、煮物にするなら2回分にはなります。
豊富な食物繊維と低カロリーのとっても優秀な食材です。

アクのある食材なので下ごしらえが必要ですが、煮つけの他にもお味噌汁や煮物など様々な料理に使えます。
春は夕食のメニューを自分で採取したふきに代えれば、美味しくヘルシーに食費を浮かすことができますよ。

実践場所・経由・手段

自宅

手軽度詳細

お得術実践までの必須事項:なし

投稿者の得レポ

ふきを収穫する事によって夕食の一部として使う事ができました。
*レシピはクックパッドを活用

漬物をカットして、その代わりにフキを食べていたので4月は2,000円ぐらい食費をカットできました。

関連カテゴリー関連カテゴリー関連カテゴリー