現在のお得数 お得術 1,210件 得レポ 2,177

ベビー服を無駄なく賢く買うための5つの節約ポイント!

ベビー服を無駄なく賢く買うための5つの節約ポイント!
  • 評価評価
    お得度 お得度 お得度 お得度 お得度 4.00 (得レポ数:6
  • お得額お得額
    数千円程度/月
  • 場所・手段場所・手段
    アパレルショップ詳細
  • 手軽度手軽度
投稿者amu626(30歳・女性)
情報更新日:2017年10月5日
情報提供日:2016年11月18日
お得詳細

ベビー服を買う時の節約術

子供を持つご家庭なら、可愛いベビー服を衝動買いしてしまったことがあると思います。
でも!ここに大きな節約ポイントがあるんです。

無駄な買い物にならないように、ベビー服を買う時の注意ポイントを書いていきたいと思います。
無駄な買い物をなくして節約しましょう!

ベビー服を買う時の注意ポイント5つ

★新生児~70サイズまでは買い過ぎないこと!
新生児から生後6ヶ月くらいまでは、赤ちゃんの成長が特に早く洋服のサイズが変わりやすい時期。
新生児の服は本当にすぐ着れなくなってしまうので必要最低限に!
足りなくなってしまっても、今はネットですぐ購入出来ますし、慌てることはありません。

★シーズン前の洋服はなるべく買わない!
季節の変わり目にかわいい服を見ると買いたくなりますが、先取りして買って、いざ使おうと思った時にサイズが合わなかったりすることがあります。
特に新生児から70サイズくらいまでの時期は、サイズに気をつけて!

★買いだめするなら、80サイズを!!
上記の内容と矛盾しますが、買いだめがお得になる場合もあります。
それが、80サイズの服です!

生後6ヶ月くらい経つと、早い子だと70サイズから袖を折れば80サイズを着ている子もいるかと思います。
この頃になると体の大きさの変化も少し落ち着き、80サイズは割と長く使えます。
まだ新生児だから80サイズは・・・という時期でも、セール時季に80サイズを買いだめするとお得です!
ボトムスは個人差もあるので、トップスがオススメです。
Tシャツや長袖などを安い時期に、お得にゲットしておきましょう!

★安い物に飛びつき過ぎないこと!
子どもの服の場合は汚すことが多く洗う回数が増えるので、生地が薄い物だとすぐ伸びてしまい、使えなくなることも。
値段が多少高くても、生地や縫製がしっかりしているものを選びましょう。
オススメは、良い物をセールの時に安く買っておくことです!
良い物ならば、2人目の時にも利用できてかえって節約になるかと思います。
特に新生児や小さいうちは、赤ちゃんの肌も心配ですし、肌に優しい物が良いですよね。

★買うなら、デザインの凝ったものより普段使いできる部屋着を!
ついつい目につくのはデザインが凝ったものや、可愛いものですよね。
でも、新生児や0歳児は基本的には家にいることの方が多いものです。
赤ちゃんの為を思うなら、凝った物よりも素材がちゃんとしている部屋着を充実させてあげましょう。
たまに着るお出かけ着にばかり費やすよりも、お家で普段着るものを重視してあげた方が、赤ちゃんの為にもなりますよね。

以上のように必要な物をしっかり吟味し、無駄な服を買わないこと!
ベビー服は意外と衝動買いしてしまうところなので、無駄遣いには気をつけたいものです。
実践場所・経由・手段
アパレルショップ
手軽度詳細
お得術実践までの必須事項:なし

投稿者の得レポ

新生児や0歳児のうちは、家にいることがメイン!可愛いお出かけ着をいくつも買っても、出番はそんなに多くないのです。
特に新生児~70サイズくらいの服は、お下がりでももらえることが多いです。
この時期は赤ちゃんの成長が早いので、あまり使わないうちに着れなくなったり、使っていても主に家の中なので、痛みが少ない、などから捨てないで取ってあるお家も多いようです。

私も姉からお下がりをもらったり、近所の方に子どもが生まれた際に挨拶に行った際、(泣き声など迷惑かけることが増えるので挨拶しておくと良いですよ)お下がりいる??と言われて、洋服を頂きました。
その為、新生児の服はインナーを一部買ったくらいで、ほとんど買わなくて済んじゃいました!

ベビー服を買う時の注意ポイントに気をつければ、無駄に買っていた1~2着=1,500円~3,500円くらいを削減することができると思います!

みんなの得レポみんなの得レポみんなの得レポ

得レポをもっと見る