現在のお得数 お得術 1,210件 得レポ 2,177

簡単節水!トイレの大小洗浄レバーを使い分けるだけで水量差約2リットル分を節約!

簡単節水!トイレの大小洗浄レバーを使い分けるだけで水量差約2リットル分を節約!
  • 評価評価

    お得度 お得度 お得度 お得度 お得度 3.00 (得レポ数:1
  • お得額お得額

    数百円程度/月
  • 場所・手段場所・手段

    自宅詳細
  • 手軽度手軽度

投稿者purepure(35歳・女性)
情報提供日:2017年6月10日

お得詳細

トイレの洗浄レバーは、回す方向によってそれぞれ大と小の水量で流れるようになっていますよね。

一般的に、家庭の水道使用量の3割近くはトイレだとか。
そのトイレですが、大洗浄と小洗浄で1回あたり2リットルもの水量差があるそうです。
つまり、用途によって使い分ければ大幅な節水になるんです!

【例:4人家族で1人が1日に4回小洗浄レバーを使った場合】
・2リットル×4回×4人=32リットル(7.7円)/日
・32リットル×30日=960リットル(230円)/月
・32リットル×365日=11,680リットル(2,803円)/年

なんと年間で14,600リットルもの節水(約2,803円の節約)になるのです!
*水1リットル≒0.24円程度
https://fukupon.jp/economy/14082403.php

実践場所・経由・手段

自宅

手軽度詳細

お得術実践までの必須事項:なし

投稿者の得レポ

トイレで用を足した後、流す際、これまでは何気なく洗浄レバーを手前に回していましたが、わが家のトイレは、手前に回すと大、奥に回すと小の水量で流れるようになっていました。

昼夜とも家に家族がいるわが家においては、大小の使い分けをするだけでもかなりの節水になりました。

ちなみに、トイレのタンクにお風呂の残り湯を入れることも考えましたが、こちらは衛生上の問題もあるので、やっていません。

関連カテゴリー関連カテゴリー関連カテゴリー