現在のお得数 お得術 1,210件 得レポ 2,177

賃貸物件を選ぶ際の水道代節約術!上水道と下水道、両方とも使用料金がかかるって知ってた?

賃貸物件を選ぶ際の水道代節約術!上水道と下水道、両方とも使用料金がかかるって知ってた?
  • 評価評価

    お得度 お得度 お得度 お得度 お得度 3.00 (得レポ数:1
  • お得額お得額

    数千円程度/月
  • 場所・手段場所・手段

    自宅詳細
  • 手軽度手軽度

投稿者tennis37458(23歳・男性)
情報提供日:2017年5月11日

お得詳細

アパートを選ぶとき皆さん気にしてないと思いますが、下水道がないほうが水道料金が安くなるって知っていましたか?
水道料金は、蛇口から出てくる上水道と、排水を流す下水道両方の料金が含まれていることがあります。

下水道がない場合は浄化槽が設置されていて、そちらの料金は家賃や共益費に含まれていることが多いようです。
*浄化槽=生活汚水を綺麗な水にして川などに流すための装置

下水道の使用料がかからなければ、その分水道代が安くなりますよね。
一度アパート選びの時は聞いてみてはいかがでしょうか。

実践場所・経由・手段

自宅

手軽度詳細

お得術実践までの必須事項:なし

投稿者の得レポ

下水道がある場所とない場所とでは、2,000円以上水道代に差ができていました!

【水道代の比較】
・下水道あり:約5,200円(月額)
・下水道なし:約2,200円(月額)

半分以下になりました!
*アパートの間取りや広さ等の条件はほとんど変わりはありません。

なお、下水道なしにすることで特に不都合はありません。

関連カテゴリー関連カテゴリー関連カテゴリー